こんにちは、主将此上友唯です。

大変遅くなりましたが西日本インカレ・九州470・九州スナイプの大会報告をさせていただきます。

西日本インカレは国際スナイプ級2位という形で終えました。
九州470・九州スナイプでは1ペアが全日本選手権への出場権を獲得しました。
たくさんのご支援・ご声援をいただきありがとうございました。

3月に新人戦を終え、4月には新入生6人が入部し12人の活動が始まりました。
4月は予想通りたくさんの行事でバタバタとしてしまい、一瞬で大会を迎えました。
今大会は実業団の方々とレースができるということで、約15日間の練習では帆走に重きを置きました。
レースでは練習で得たものを確認することができ、
走り出しのスピードやトップスピード維持など課題を発見することができました。

次の大会は7月7・8日の九州学生ヨット選手権大会(個人戦)です。
例年この時期は良い風に恵まれるため、どのコンディションでもベストパフォーマンスを発揮できるよう準備して参ります。

全日本インカレまで160日を切りました。
楽しく勝つために準備を怠らず練習を積み上げます。
今後も応援よろしくお願い致します。



※この記事は、下記URLと重複しています。ご了承ください。
「大会報告大会報告 西日本インカレ・九州470/スナイプ(http://d.hatena.ne.jp/kanoya12/20180529/1527556680)」

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/29343