引退の挨拶

  • ヨット部
  • at 2015/11/24 21:48:36

こんばんは。4年の元津大地です。

この度ヨット部を引退しOBとなってしまいました。
4年間はとても早くあっという間でした。ここまでこられたのは監督、陽平さんをはじめOBの皆様のおかげでやってこられたと思っています。本当にありがとうございました。

 思い返すと、本当にいろいろなことがありました。ワガママもたくさんいい自分が良いと思ったことに対してはまっすぐに走ってきたなーと思います。そのことに対しては先輩方をはじめ多くの人を振り回してきたと、とても反省しています。すみませんでした!ある練習の時に榮樂先生に海上で『帰れ』と言われて自分は本気で帰ってしまったことを今でも後悔しています。今、後悔出来ているという事は4年間で少しは成長できたかなとは思っています。

 今回、インカレでなぜ自分がスナイプに乗ることになったのかを少し話したいと思います。それは宮本の一言から始まりました。「本戦では4年全員で大会出場し、笑顔で最後のレースをしたい」「お前とだったら勝てる、だから俺はクルーをする」と言われました。正直九州インカレで走らなかった自分を慰めようとしているのかと思っていたのですけど本気で言ってくれていると後々気づき、また後輩たちからも背中を押され決心しました。スナイプなんて今まで乗ったこともなかったし、後1ヶ月で間に合うのか不安でいっぱいでした。でも今までヨットをしてきた中で1番走らないといけないレースだと思い望むことができました。今回のインカレでの成績は宮本と後輩たちのおかげとしか言えません。ありがとうございました。

最後になりますが今まで支えてくださった榮樂先生、陽平さん、OB・OGの皆さん本当にありがとうございました。


P.S 後輩たちへ
 今までついてきてくれて本当にありがとう!そして470チームはインカレに連れて行けなくて本当にごめんね。でも今年の負けは必ず来年に活かせると思うから来年は今年の借りを返してね。来年俺みたいな悔しい思いをしないことを願ってます!応援してます!!

f:id:kanoya12:20151124215058j:image:w360



※この記事は、下記URLと重複しています。ご了承ください。
「引退の挨拶(http://d.hatena.ne.jp/kanoya12/20151124/1448369316)」

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/27550