第3回勉強会

  • アスレティックトレーナー部
  • at 2009/10/31 21:31:06

こんにちは!

今日の鹿屋は夏のように暑い日でした晴れ

北海道はマイナス気温だというのに…

 

第3回(28日)勉強会は、代表市川さんによるスクーリニングについての発表でしたexclamation

スクリーニングとは、あるテスト(動き)をしてその動きの傾きや歪みを見つけ、原因を探し出すというものです。

原因がわかれば、弱点の改善や怪我の予測もでき、日々のエクササイズやトレーニングに役立てることができますにこにこ

 

今回の勉強会では、その方法と、歪みの原因と予想される項目を市川さんが発表してくれました手(チョキ)手(チョキ)

また、OBげんたろうさんからも助言をいただき、発見した傾きや歪みをどう改善していくかという方法もいくつか教えていただきましたひらめき

今までわからなかった人にも、身体の解剖学的な捉え方が、少しでもわかってもらえたのではないかと思います光る星

 

そして後半は、夏休みに行なった高校サッカートレーナーブース実習の報告がありました。

今年は、高校サッカーの合宿にトレーナー部が参加できるか否かの決定が遅れたので、参加人数も少なかったのですが…

今後も絶対に続けていき、多くのトレーナー部員に経験してもらいたい実習です。

今年はそれほど大きな怪我はなかったようですが、やはり暑かった…

充実したブース活動になりましたかな?

 

来週は上肢の外傷とスペシャルテストについてです白人

頑張っていきましょう(^O^)/


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/20292