☆RICE処置☆

  • アスレティックトレーナー部
  • at 2008/6/19 23:38:57

更新がなかなかできなくて申し訳ありませんでした冷や汗

これからは徐々に更新ペースを上げて頑張っていきますので温かく見守っていって頂けたら光栄です光る星

 

それでは、5月7日に行われた勉強会の内容を紹介していきたいと思いますexclamation

 

RICE処置・アイシングについてぴかぴか(新しい)

 

RICE処置とはスポーツ現場で怪我をした時に応急処置の基本となるものですexclamation

 

 

Rrest 休養

Iice アイシング

Ccompression 圧迫

Eelevation 挙上

 

 

これらの頭文字をとってRICEと呼ばれます。

 

休養…その字のままで、怪我をしたら休むことが必要ですほっとした顔

 

アイシング…氷のうやビニール袋などに氷を入れたもので怪我をした部位や痛みのある部位を直接冷やすことです。

この時、袋の中の空気をできる限り、抜くとより効果があると考えられます。

 

圧迫…怪我をした後に腫れてくることがあるので、その腫れを少しでも抑えるためにアイシングをしながらバンテージなどでその部分を圧迫します。

 

挙上アイシングをしている部分を心臓よりも高い位置に挙げることです。

 

 

アイシングをすると身体にどのような変化があるのか?ということですが実際に試してみれば一目瞭然です。

 

自分が怪我をした際にアイシングを行ってみるとずいぶん楽になるのがわかります

 

ひどいけがをしてしまった時でも完治までは時間がかかりますが、アイシングを行うことにより軽減されます。

 

 

筋肉痛を起こしている時にアイシングを行うと、行わなかった場合と比べて特に効果が実感できると思います。

 

 

ですが、冷たいから、面倒だからという理由でアイシングを拒否することはお勧めできません。

 

一日も早く怪我の痛みから解放されたい…筋肉痛を最小限に抑えたい…、早く怪我を治したいと思うのであればぜひアイシングを試してみてください。



 

アイシングをするときは、必ず氷を使いましょう。保冷剤ですると、凍傷になるので絶対にしないようにしましょうボケーっとした顔(湿布も・・・)

スーパーの袋などでもアイシングはできます!

紙コップに水を入れて凍らしてもいいでしょう!

 

 

アイシングはアフターケアの代表的なものでドキドキハート

スポーツをして熱を持った部位をアイシングすることは、ボディーケアの第一歩なのですぴかぴか(新しい)

次の日の練習で少しでも良いパフォーマンスをしたいと思う人はアイシングをして1日頑張った身体を労わってあげましょうexclamation


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/19217