日記

第9回南九州選抜強化テニス大会

  • テニス部
  • at 2018/12/17 13:47:25


こんにちは!


大津です。


先週の12月8、9日に高校生たちとの強化テニス大会が行われました。


鹿屋体育大学、中央運動公園、西原テニスコートの3会場に分かれてレッスンや練習試合を行いました。


1日目は、鹿屋体育大学と中央運動公園を男子が使い、女子は西原テニスコートで練習試合が行われました。


男子は午前中はレッスン、午後から練習試合も取り入れていきました。練習をする中で先生方や、大学生に指導されたことをできるようになろうという姿勢がみられ、皆声を出して練習に励む姿はこちらも,さらにやる気がでました。

 

また、練習中に質問する姿も見られ、強くなりたいという気持ちが表れていました。試合になると、練習で行ったパターンを実践する選手をみつけ、教えたことを実践で使っていることがうれしかったです。


2日目は女子が鹿屋体育大学を使い、男子は中央公園と西原テニスコートで練習試合を行いました。


70人近くの選手が参加しており、高校の先生方にも入って頂いて練習をしました。基本となるストロークの練習から始まり、ラリーを混ぜながら試合を想定した内容をこなしていきました。


相手に振られたときにかわすためのスライスの練習も行い、普段しない練習をやったことで始めはできない選手も多くいました。


練習を進めていくにつれ、少しずつできるようになっていく選手が増えていました。最後のパターン練習では、できるようになっている選手が多く見受けられ、今回で大きく変化していました。
 


短時間の中で成長できるのは素晴らしいことです。
今回学んだこと、また、目で見て感じたことを忘れずこれからの練習や試合でどんどん使っていってもらいたいと思います。


高校生たちのやる気の強さに私たちも刺激されたので、今後の大会に向けてしっかりと練習に励んでいきたいと思います!!


2日間という短い時間でしたが、お疲れさまでした!







大津




  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/29838