こんばんは。東です。
9月10日から9月12日に九州国際テニスクラブで行われた平成30年度全日本大学対抗テニス王座決定試合九州地区予選の結果を報告いたします。


9/10

男子
vs熊本学園大学
D1○宇野・岡村6−0、6ー0上野・浦部
D2●岩永・橋本3−6、6−4、4ー6甲斐・下田
D3●林・浅田2−6、3ー6木村・中山
S1○林6−1、6−3甲斐
S2●浅田4−6、1ー6木村
S3○吉松6−1、6ー1中山
S4○森脇6−0、6ー0小山
S5○岡村6−1、6ー1下田
S6○宇野6−0、6ー0平尾
計6−3で鹿屋体育大学が勝ちました。

女子
vs長崎国際大学
D1○今村・岡崎6−2、6ー2川口・諌山
D2○英・大津6−1、6ー2戸高・吉田
S1○今村6−0、6ー1川口
S2○英6−3、6ー1諌山
S3○東6−0、6ー0吉田
計5−0で鹿屋体育大学が勝ちました。

9/11

男子
vs九州共立大学
D1○森脇・吉松6−0、6ー0眞崎・金子
D2○宇野・岡村6−2、6ー0杉谷・西村
D3●林・浅田4−6、6−0、3ー6野村藤浪
S1○田代6−2、7ー5西村
S2○浅田6−4、6ー1金子
S3○森脇6−2、6ー4杉谷
S4○岡村6−1、6ー4眞崎
S5○宇野6−2、6ー2飯田
S6○青木6−3、6ー3児玉
計8−1で鹿屋体育大学が勝ちました。

女子
vs福岡大学
D1○今村・岡崎6−3、6ー3嶋田・大田
D2○英・大津6−1、7ー6(8)高祖・武本
S1○今村6−1、6ー2嶋田
S2○英5−7ret高祖
S3○岡崎6−0、2ー6ret大田
計5−0で鹿屋体育大学が勝ちました。

9/12

男子
vs福岡大学
D1●森脇・吉松3−6、6−4、3ー6上杉・井上
D2○宇野・岡村7−5、6ー1今村・今林
D3○林・田代6−3、6ー2山崎・成松
S1●林4−6、4ー6相馬
S2○田代6−0、6ー0米田
S3○吉松6−4、6ー4井上
S4●森脇4−6、4ー6上杉
S5○岡村6−0、6ー4今林
S6●宇野7−5、2−6、4ー6山崎
計5−4で鹿屋体育大学が勝ちました。

女子
vs西南大学
D1○今村・岡崎6−3、6ー4橋川・三上
D2○英・大津6−3、6ー2吉田・入江
S1●今村6−1、3−6、2ー6竹之内
S2○英6−2、6ー4吉田
S3○大津7−5、6ー2橋川
計4−1で鹿屋体育大学が勝ちました。


この結果をもちまして、10月10日から愛媛県総合運動公園で行われる平成30年度全日本大学対抗テニス王座決定試合への出場権を獲得することができました。

男子は5連覇、女子は2連覇を達成することができました。男女ともに厳しい試合を乗り越えての優勝だったので、チームとしての達成感を感じることができました。

選手として試合をする人、応援をする人、他のコートで審判をする人、ベンチコーチとして入ってくださった高橋先生、村上先生、全員の力が合わさって勝ち取った優勝だと思います。

今回このような結果を残すことができたのもたくさんのサポートをして頂いたおかげです。今回も14期生の矢野さんにチームに帯同していただき、体のケアをしてくださったおかげでベストな体の状態で戦うことができました。ありがとうございました!!

また、応援してくださったOB、OGの方々、差し入れなどを持ってきて頂いた保護者の方々、ありがとうございました!

たくさんのサポートのおかげでこの結果があると思います。本当にありがとうございました!!


昨年に続き、男女ともに全国王座にチャレンジする機会を得ることができたので、全員がチャレンジ精神で戦っていくことが大切だと思います。試合をしている人は、試合に出れない人のために頑張り、試合に出れない人は試合をしている人のサポートや応援を全力で行うことがいいチームにつながっていくと思うので、全員でまた頑張って行きたいと思います。

これからもTEAM鹿屋の応援をよろしくお願いします!!!







  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/29641