日記


 

こんばんは!!

すでに日焼けで真っ黒になっている里見です!!

 

7/15~7/17の三連休は第15期生の山口草太さん率いる九州国際大学付属高校に来て合宿が行われました!!

毎年行われている合宿ですが今年はいつもお世話になっている第13期生の須山さん率いるジュニア達、少数ですが熊本の中学生達も参加していました!

そのおかげで例年より人数が多くコートも活気で溢れ、熱気がすごかった印象があります!

 

1日目は、午前中にトレーニング、基本練習、午後に試合をしました!

トレーニングは高校生たちが普段しないようなことだったようで、すごくきつそうでした!

 

2日目は、午前中に基本練習、シングルス練習(主に2対1)、午後はダブルスの動きやポジションの取り方などを確認した後、形式練習をしました!

2日目は1日目の試合を見て、特にダブルスのポジショニングがあまりできていなかったのでそれを強化する練習でした!

 

3日目は午前中で試合をしました!

練習したかいあってダブルスは1日目とは見違えるようにうまくなっていました!

試合の後には学生からアドバイスをどんどんもらっていて、次の試合ではそれが生かせられていた気がします!

 

また、1日の終わりにはそれぞれ学生からのちょっとした講話が行われ、1日目は、4年の北村さん、2日目は3年生の林さん、2年の岡村(浩)、宇野、3日目は院生の岡村(修)さんが高校生にお話をされていました!

高校生たちは熱心に聞いていて、こういった姿勢が強くなる第一歩だと思っています!

 

今回は、高橋先生、村上さんが不在の中、北村さんをはじめ、岡村(修)さんがメニューを考えて下さったりと、自分たちで考え行動し、よりよい合宿にできたのではないかと思います。

「自分たちで考え、行動に移す。」

これができるのが大学生であり、鹿屋の強みだと思います!

普段から、誰かがやってくれるというより、自分たちで協力してやるという意識があるからこそ、王座や、大会で勝てるのだと思います!!

 

学生たちもこのような合宿は本当に良い練習になっています。

競技力ももちろんそうですが、指導する場面というのはなかなかない機会なのでそういう面でもとてもいい機会となっています。

このような機会を作ってくださるOB、OGの方々に本当に感謝しています。

ありがとう ございます。

3日間とも30度を超えコート内は35度近くあったと思いますが、本当に皆さんお疲れさまでした!!

保護者の方や、顧問の先生方からたくさんの差し入れをいただきました。

本当にありがとうございました。

 

今週の土日は、ジュニアの合宿が体大で行われ、学生からは3年生の岩永さん、林さん、藤田さん、森脇さん、2年の、宇野、里見が参加させていただきます!

暑さに負けず、ジュニアたちの活気にも負けず、元気いっぱい頑張ります!!!

 

夏季大会まで1ヵ月を切りましたが、自分たちが今できることを精一杯やっていきます!!

これからもTEAM鹿屋をよろしくお願いいたします!!

 

 

それではまた次回お会いしましょう(^^)/

 

 

里見


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/28694