日記

合同練習

  • ラグビー部
  • at 2013/5/05 17:37:35

  こんにちは!2年の大木陽平です。

5月の3日、4日に志學館大学の専用グラウンドで行われた志學館大学と鹿児島大学の合同練習に参加させていただきました。いつもの少人数での練習とは違い、大人数で普段やることのできないような練習をすることができ、非常に充実した練習をすることができました。

 

タッチフットで抜けた後、いつも孤立していたのに、志學館大学と鹿児島大学の選手がフォローについてくれていて、いつも2年の豊村が言っている「強いチームはフォローが早いのに対し、弱いチームはフォローが遅い。」という意味をやっと理解することができました。

このフォローの速さは私個人だけの問題ではなく体育大の課題でもあり、これから力を入れて取り組んでいかなければならないものだと思います。今回の合同練習のメニューなどを参考に日々の練習に取り入れていきたいと思いました。

合同練習に呼んでいただいた志學館大学、鹿児島大学の皆様本当にありがとうございました。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/25092