80 times of contribution memory

秋になると、俄然元気になる水辺のトンボたち

今年のこの季節は、降雨量がめっきり少ないこともあり
県内の滝は水量が激減
滝の上流や下流にある清流も同様で,干上がるところさえ出ています

そんな中で、見かけた数多くのトンボや蜻蛉(かげろう)たち
レンズの前で、その威厳を見せてくれました

2枚目の写真は、偶然捕らえた宇宙人です(^O^)

トンボの種類は多くて、名前を調べるのも大変です
黄糸トンボに、アキアカネ、川糸トンボ ・・・ 

最後は、沢に見つけた甲羅長10㎝くらいの川蟹・・・
山太郎蟹のように両腕に柔毛が生えていました


残したい日本の風景、そして生き物たち
自然を大切にしたいものです


                         学生サービス課 すわはら

     
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/20217