その他

第52話 自分に足りないもの

  • 学生サービス課
  • at 2009/7/28 17:32:54

 

 朝方、出勤のため駐車場を歩いていると、スポーツトレーニング教育センター棟の西側通用口の階段に脱皮したばかりのクマゼミを発見。
 天気も良くない雨の日に、なぜ脱皮する必要があったのだろうか?
 不思議に思うと同時に、手は腰のデジカメに・・・なんだか雨と寒さに震えているようにも見えてしまう。じっとしたまま動かない、いえ、動けないのではないのか。
 もしかしたら、小生のようにいささか不器用なのかもしれない。(^_^;)

 さて、不器用ついでに「ちょこっと話題」を一つ

 

  自分に足りないものは何かを探って

 人と自分とを比べて、劣等感を感じてしまったことはありませんか?
 これまでの大学生活、あるいはこれからも「どうして○○さんはうまくできるのに、自分はできないの?」と思うようなことがあるかもしれません。
 もし、そんなふうに感じてしまったら、その人をよく観察してみましょう。問題は、能力の差ではないはずです。その人は、先輩あるいは指導者の指示をきちんとメモしているかもしれません。先輩にしっかりしたアドバイスを受けているかもしれません。あなたに足りないものは何か、じっくりと探ってみましょう。

 劣等感を感じてネガティブになるより、疑問を疑問のままにせず、我が身を振り返り、何を成さねばならないのか、どうすることで道を見いだせるのか、じっくりと考えてみましょう。
 ポジティブな考え方は、必ずや光明を呼び、道を開く原動力となることでしょう! 

                        学生サービス課 すわはら


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/20067