試合結果

全日本学生チーム&個人TT

  • 自転車競技部
  • at 2017/6/08 21:09:44

埼玉県利根川河川敷にて、「全日本学生選手権 チーム・ロード・タイムトライアル / 個人・ロード・タイムトライアル大会」が行われました。

 

チームTTは、5連覇のかかるレース。

 

今年のメンバーは、

山本 大喜 (4年)

阿部 将大 (3年)

松本 憲斗 (3年)

徳田 匠    (2年)  の4名です。

 

 

昨年度優勝校から順に出走するため、鹿屋体育大学は1番出走でした。8校目までは、2分おきにスタート。

 

 

 

他校とのタイム差がレースの重要な鍵を握るため、監督・コーチ・選手・スタッフ総動員で臨みました。

 

結果は、、、

惜しくも3位に終わりました。

優勝した中央大学さんはとても強かったです・・・。

 

 

 3年生以下のメンバーが3人残っているので、また来年優勝を奪還して欲しいです!

 

 

そして翌日は、個人TT。

 

まずは、男子普及レース(クラス3)。

 

出走したのは、新田東弥(2年)と長松大祐(1年)の2名。

 

一般入試で大学から自転車競技を始めた新田東弥(2年)が、見事3位入賞を果たしました!また、クラス2への昇格も決定です!!

 

 

 

新田は勉強の方もかなり優秀です!

テスト前は、みんな彼に頼っています(笑)

 

続いて女子。

橋本優弥(2年)が3位入賞、パン生の西森彩良々(3年)も4位と健闘しました!

 

 

そして最後は、男子クラス1+2。

 

鹿屋体育大学から出走したのは、

山本大喜(4年)

阿部将大(3年)

松本憲斗(3年)

徳田匠 (2年)

重満丈 (1年)

中村圭佑(1年)

 

 

この個人TTで、1年・2年次に優勝、3年で準優勝という成績を残している山本大喜(4年)は最終出走。

 

2分前にスタートした明治大学の選手を往路で抜き去り、2位の選手と約1分の差をつけて見事優勝を果たしました!

 

 

本人も、「圧倒的な力で勝てて良かった。」とのコメントを残しています。

 

この勝ちを機に、チームも波に乗っていきたいです!

 

 

 

今週末は、岩手県紫波町で「全日本学生選手権個人ロードレース」が行われます。応援よろしくお願いします!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/28623