全日本学生選手権クリテリウム

  • 自転車競技部
  • at 2013/5/08 22:51:00













更新が滞り申し訳ありません。

先月4/28日に行われました全日本学生選手権クリテリウムの結果を報告します。

女子には上野、塚越(共に4年)と、新人の江藤が参加しました。クリテリウムは2.0kmのコースを12周する24kmで行われ、2周ごとにフィニッシュ地点の通過順位に応じて5、3、2点が与えられます。


レースは中盤に上野、塚越を含む3人の逃げが決まり、終盤になると上野が逃げ集団から1人で抜け出し、そのまま独走。1位でゴールしました。


また塚越も2位でレースを終え、江藤も5位に入るなど全員が入賞するという結果を残すことができました。


男子のレースには黒枝、山本(共に4年)、石橋、徳田鍛造(共に3年)、入佐、橋本、早川、原田(2年)、徳田優、馬渡(1年)の10名が参加しました。


全員無事に予選を通過し、決勝に臨みました。


決勝は40km。レース方式は女子と同じく2周に1回フィニッシュ地点の通過順位に応じてポイントが与えられる方式。


8周目に黒枝、橋本の2名の逃げが決まると、2人は独走。他大学の有力選手を含む集団は逃げを吸収するべくペースアップを図るも後続に控える鹿屋体大勢がチェックし2人はそのままゴールまで逃げ切り圧倒的な強さで1、2フィニッシュを決めました。


たくさんの応援ありがとうございました。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/25107