ツール・ド・おおすみ

  • 自転車競技部
  • at 2012/11/26 11:11:31




11月18日に鹿屋市を中心としたサイクリングイベント、ツール・ド・おおすみが開催され、自転車競技部は先導ライダーとしてイベントに参加しました。



今年は過去最高、700名近くの自転車好きの皆さんが全国各地から参加してくださいました。



コースは、100kmのAコース、70kmのBコース、30kmのCコースに分かれていて、それぞれ大隅半島の恵まれた自然と観光名所などを巡りながら、鹿屋市の自衛隊基地にゴールをします。



また、ゲストライダーにはチームブリジストンアンカーの井上選手、清水選手(OB)西薗選手、伊丹選手、吉田選手(OB)、愛三工業レーシングチームの中島選手(OB)、シマノレーシングの平塚選手と、多くのプロ選手が参加してくださいました。



イベントは、天気にも恵まれ、Aコースは内之浦のロケット基地、Bコースは鹿児島県根占自転車競技場、Cコースは串良町方面へとスタートして行きました。



休憩ポイントやお昼の時には地元の特産品などが振る舞われ、参加者の方々にも満足していただけたのではないかと思います。




午後になると参加者の方々も続々とゴールされ、大きな事故もなく無事にイベントを終えることができました。



イベントを成功させることはとても難しく大変なことですが、その分学べることも多く、また、地元の方々からたくさんの支援によってこのチームが成り立っていることを改めて実感することができます。



来年もツール・ド・おおすみを素晴らしいイベントにするため、頑張っていきたいと思います。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/24596