試合結果

都道府県対抗/鹿児島県総合2位

  • 自転車競技部
  • at 2012/1/30 09:53:33

第46回全国都道府県対抗自転車競技大会

第67回国民体育大会自転車競技リハーサル大会

 

 201198()10() 3日間、国体のリハーサルと位置付けられる都道府県対抗大会が岐阜県で行われました。8日と9日の2日間は岐阜競輪場にてトラック競技が、10日は美濃市特設ロードコースにてロードレースが開催されました。

 

鹿屋体育大学(以下NIFS)からは鹿児島県登録の小林郁弥(4)、高宮正嗣(3)、徳田鍛造(1)、木村亜美(3)、塚越さくら(2)、神田紗希(1)。広島県登録の野中竜馬(4)、大分県登録の黒枝士揮(2)、長崎県登録の緒方広毅(2)、青森県登録の石橋学の計10名が参加しました。

 

◎男子スプリント:小林郁弥

予選200mタイムトライアル:114593位通過。

スプリント1/8決勝、1/4決勝とも勝利し、1/2決勝進出。

/2決勝で敗退し、男子スプリント2位でした。

 

◎男子1kmタイムトライアル:徳田鍛造、石橋学

徳田は1114509位。石橋は11401211位でした。

 

◎女子500mタイムトライアル:木村亜美、塚越さくら、神田紗希

上位から塚越396986位入賞、木村398237位入賞、神田4335128位という結果でした。

 

成年男子30kmポイントレース:高宮正嗣

46点を獲得し2位で表彰台にあがりました。

 

◎女子ポイントレース:木村亜美、塚越さくら、神田紗希

予選1組で塚越が2位通過、予選2組で木村が4位通過。神田は予選110位で予選落ち。 決勝ではポイント8点で塚越が5位入賞、ポイント5点で木村が6位入賞という結果でした。

 

成年男子ケイリン:緒方広毅。

予選2組で5位敗退。敗者復活戦、2位通過。決勝戦5位入賞という結果でした。

 

◎男子チームスプリント

鹿児島チームは小林、高宮、徳田の3名が出場。

黒枝は大分チームの一員として出場。

予選で大分は1188523位、鹿児島は1201656位でした。また大分は3-4位決定戦に出場し、1198043位。結果、大分県3位表彰台、鹿児島県6位入賞でした。

 

ロードレース

ロードレースは最終日910()に美濃市特設ロードコースにて開催されました。このコースは1週約20kmで山間部を走ります。

 

NIFSからは野中竜馬、高宮正嗣、黒枝士揮、徳田鍛造、石橋学の5名が出場。上位から4位野中、29位徳田、34位石橋、46位黒枝、60位高宮という結果でレースは終わりました。

 

女子は木村亜美、塚越さくら、神田紗希の3名が出場。結果は木村が4位、塚越が6位、神田が15位でした。

 

 

これですべての競技が終わりました。鹿児島県の総合順位はみごと2位。

このプレ国体の勢いそのままに来年の岐阜清流国体も精鋭NIFS選手たちは激闘していきます。

text:Hibiki Fukui


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/23140