大会3日目に行われた女子エリート・ロードレースは集団フィニッシュになりOGの萩原麻由子先輩が同タイムで8位となりました。

今春鹿屋に入学したばかりのルーキー上野は今回がエリートとして初のアジア選手権挑戦となりましたが、トップ集団から遅れ37位に終わりました。

因みに上野は昨年のJr世界選手権(モスクワ)でポイントレース銀メダルを獲得したり、女子2km個人追抜でJr日本記録を樹立するなど、将来を期待される大型新人です。

2名は14日から始まるトラックレースにも出場する予定ですので応援宜しくお願いします。

女子エリートロードレース(97.2km)
1位 JINA YOU KOR 2:48.57
2位 STEFANSKAYA NATALYA KAZ 2:48.57
3位 MANEEPHAN JUTATIP THA 2:48.57
8位 萩原麻由子(大阪・サイクルベースあさひ)2:48.57
13位 豊岡 英子(大阪・パナソニックレディース) 2:48.57
29位 牧瀬  翼(佐賀・MUUR ZERO)2:48.57
37位 上野みなみ(青森・鹿屋体育大学) 2:55.43


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/20646