第11回全日本自転車競技選手権大会トラックレースが6月14日-15日に群馬県グリーンドーム前橋で行われました。この大会はプロアマの選手が参加し、日本一を決める大会です。

大会会場となったグリーンドーム前橋は国内に2つしかない室内トラックの一つです。風の影響がなく好タイムが期待できるトラックとなっています。

参加選手は4年の奥田賢司、加藤真緒、3年の大久保光次、1年の新納大輝、近藤美子でした。

 

男子結果一覧
スクラッチ(10km)
大久保光次(3年):3位
奥田賢司(4年):6位

ケイリン
大久保光次(3年):4位
新納大輝(1年):1回戦敗退

スプリント
新納大輝(1年):予選9位(11:071)

女子結果一覧
500mタイムトライアル
近藤美子(1年):3位(38:915)
加藤真緒(3年):7位(39:614)

女子スプリント
近藤美子(1年):5位

 

 
男子スクラッチ10km3位大久保

 

スタッフとして帯同した越智(3年)のコメント
 これほどレベルの高い大会は見ているだけでもおもしろく、僕自身にとってもいい刺激を受ける機会となりました。
 また、世界で戦う日本トップクラスの選手が走るなかでの、鹿屋のメンバーの堂々とした走りは嬉しいもので、応援している甲斐がありました。
 会場に着いたときは、選手みんなが会場の雰囲気に圧倒されていたけど……笑。すぐにいつものペースを取り戻してくれて安心しました。

奥田さん
スクラッチ、最初から見せ場を作って観客を楽しませてくれました!
そして最後までねばった走りには感服です。

加藤さん
かなり緊張していたようですが、500mTTベストタイム更新おめでとうございます!
堂々とした走りでした。

大久保みつじ
ケイリン・スクラッチともに大久保らしい力強い走りでした!
スクラッチ3位入賞おめでとう!

だいき
スプリントは、もうほんの少しのタイムで残念でした。
ケイリンでは、敗者復活戦での自信に満ちた走りが印象的です!

よしこちゃん
今回は強化選抜チームでの出場。普段より大きな存在に見えました。
これからの更なる成長を期待させてくれる、そんな走りでした!

選手のみんな、お疲れさまでした!


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/19212