第77回全日本アマチュア・JOCジュニアオリンピックカップ自転車競技選手権大会トラックレースが5/24-25に関西CSC(大阪・周長400m)で行われました。
3年の大久保が男子スクラッチで大学の大会での初優勝をするなど参加した多くの選手が活躍いたしました。

以下に大会結果(入賞分)と優勝した大久保のコメントを載せていますのでご覧ください。

 

第77回全日本アマチュア自転車競技選手権大会

男子スクラッチ10km
優勝 大久保 光次(3年)
6位     奥田 賢司(4年)

男子ポイントレース40km
2位     角 令央奈(3年)

男子ケイリン
4位     大久保 光次(3年)

男子スプリント
5位     新納 大輝(1年)

女子500mタイムトライアル
3位     加藤 真緒(4年)

 

第77回JOCジュニアオリンピックカップ自転車競技選手権大会

女子スプリント
2位     近藤 美子(1年)

女子500mタイムトライアル
2位     近藤 美子(1年)

 

大久保 光次(3年生)のコメント

■大学に入って初の全国大会優勝。今の率直な感想は?
やっと俺の時代が来たのかと感じました

■レース展開はどうだった?また、レース中は何か考えながら走った?
奥田先輩がアタックを潰してくれてたので、後方待機でチャンスを伺っていました。奥田先輩頑張ってって考えてました。

■今回のレースで一番印象に残ったこと、感じたことはある?
俺毎日頑張ってたもんなぁ~って感じました。

■今後の目標は?
No.1じゃなくonly.1を目指すよ。
てきなねッ。

■最後に一言あればどうぞ!
チームみんなの御陰で優勝できました。ありがとう。サポートして頂いた木下さん!就平コーチ!応援して下さいましたみなさんに感謝してます。

黒川監督にありがとう。

瀬尾さんにさようなら。

そして全てのchildrenにありがとう!

  

3年大久保 光次



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/19176