日記

春季合同合宿4日目 ~愛真参加!!~

  • 硬式野球部
  • at 2018/2/16 20:10:01

皆様、こんばんは!

2年マネージャーの吉屋です。

 

ついに合宿も折り返し地点を過ぎました。

そして本日より、昨日夕方に鹿屋に到着した福岡県の折尾愛真短期大学硬式野球部(以下、愛真さん)との合同練習が始まりました。

毎年、春季(2月)と秋季(8月)の合宿時に合同練習・練習試合をさせてもらっています。

 

鎌田武治監督、小田義樹コーチ、選手・スタッフの皆様

毎回、福岡から約5時間かけて来て下さり、誠にありがとうございます。

鹿屋体育大学硬式野球部指導者・選手・スタッフ一同、いつも感謝しております。

 

 

さて、鹿屋体育大学硬式野球部としては今日で合宿4日目。

 

今日はまず、体大・愛真合同でミーティングを行いました。

 

 

愛真からは、2月末で現野球部を離れ、三重県で指導を行う予定の小田義樹コーチからお話を頂きました。

急な異動のお話に私自身もかなり驚き、寂しさを感じました。

 

「神宮に行くチームはこんなものじゃない・・・」

 この一言に、選手各々何を感じたのか・・・・・・

 

 

そして、ミーティング後は打撃練習に入りました。

体大の選手はすでに疲労が色濃く出ていましたが、愛真さんが来て逆に奮起したのか、

野手は午前中、気合で「ティーバッティング・7秒スイング・ロンティー」を行いました。

みな、鬼のような形相でバットを振り続けます!!

 

 

昼食前のシートノックでは鹿屋体育大学の選手だけでなく、愛真の選手も藤井監督にしごかれていました。 

 

 

 

そして昼食後は、愛真さんと体大でゲーム形式の実戦練習を行いました。

雨が降っていましたが、久しぶりの他校相手の実戦に体大の選手ははりきっているように見えました。

 

 

 

実戦練習の後はフリーバッティングとトレーニングに分かれての練習でした。

トレーニングは砂浜で行いました。

昨年、灼熱・極寒の中、地獄の砂浜ランをしたことを思い出しました(- o -)

 

 

そして最後は、全員で7秒スイング×2セット!!

相手投手をイメージして、みっちり振り込みました。

 

 

合宿はまだまだ続きます v(^  ^)v

 

そして、2月18日(日)はいよいよ2018年最初の対外試合です。

お時間のある方は是非、鹿屋体育大学野球場まで足をお運び下さい。

対戦相手は東海地区大学野球連盟所属・朝日大学(岐阜)です。

お待ちしてま~す手(パー) 

 

※鹿屋体育大学野球部OBOGの方、鹿児島県野球連盟審判員の方など、いろいろな方から差し入れを頂きました。ありがとうございました。

いつも私たち鹿屋体育大学硬式野球部を応援して下さり、誠にありがとうございます。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/29134