日記

新入生紹介(3年次編入生②)

  • 硬式野球部
  • at 2017/5/29 20:19:36

こんばんは。

コーチの鈴木です('◇')ゞ

そろそろ5月も終わりですね...

2週連続での高校生とのOP戦を経て
改めて野球というスポーツの本質を学べたのではないかと思います。
チームの状態が上向いていくことを願うばかりです。



それでは、本日も新入生を紹介していきたいと思います('◇')ゞ


2人目の編入生は
白石 太郎(しらいし たろう)です。


身 長:172cm

体 重:58kg

投・打:右投・右打

出身地:埼玉県

出身校:南陵高校

ポジション:学生コーチ

目指すプレイヤー像:ポジション関係なく的確な指導ができるコーチ

アピールポイント:熱意

趣味・特技:スポーツ観戦

部員のみんなへ一言:神宮へ行きましょう!

好きな女性のタイプ:ももクロの黄色

好きな言葉:未熟者

好きな食べ物:ハンバーグ


昨日、誕生日を迎えました白石太郎です!
鹿屋体育大学には珍しい関東出身の学生です。
鹿屋体育大学入学までに色々と紆余曲折があったそうで...
昨日で何歳になったのか正直不明です(笑)


本年度、入部生の中に2名学生コーチ志望の部員がいますが
そのうちの一人です。
現在は学生コーチとして選手にノックを打ち続ける日々を送っています。
本人的にはノックの飛距離が納得いかないようで、空き時間を見つけては飛距離を出すコツを模索している姿をよく目にします。


ノックの飛距離はイマイチかもしれませんが、リーダーシップは抜群です。戦術への理解も深く、彼を中心にミーティングが回ったりします。
他者への伝え方、言葉の抑揚など、ある種のカリスマを感じさせてくれる喋り方です(カリスマ予備校講師みたいな...笑)。


また、栄養面の知識にも秀でており、現在行っている食トレでは、選手の栄養管理を日々行ってくれています。
華奢な選手が多い鹿屋体育大学ですが、太郎効果で今シーズンはゴリゴリかもしれません(笑)


栄養の知識やリーダーシップなど、現在のチームには必要不可欠なものを持っている太郎の指導力やコミュニケーションスキルがこれからのチームの飛躍に大きく影響すると思います。
何歳になったかは分かりませんが、〇歳の決意としてチーム力を向上してもらいたいと思います(笑)


とうことで、太郎の今後の活躍にご期待ください。
また、太郎と遭遇した方は、是非誕生日をお祝いしてあげてください(*^^*)

それでは、この辺で失礼いたします。
次回は松木航を紹介します。
お楽しみに(^^)


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/28620