こんばんは!

マネージャーの加藤です!(*^-^*)






本日、森永製菓株式会社の方が鹿屋体育大学硬式野球部のために、

野球選手の食事と栄養補助食品の取り方についての講義を行ってくださいました!









丁度、1年後期のこの時期にスポーツ栄養学も学んでいるので、

1年生の私や選手には、学びたての知識なども話に出てきており、とても勉強になったのではないかと思います(*^^)v









野球部では、チームで一環となって食事トレーニングにも取り組んでおり

(身長)-(100)の値が体重になるように、脂肪を増やさず筋量による体重増加を目指しています。



そのため、今回の講演はチームの食事トレーニングにおいても大きく影響するお話だったと思います!(^^)





全体で取り組んでいても、身体は各個人で違うため

自分が毎日どのくらいのエネルギーをとる必要があり、炭水化物やたんぱく質などをどのくらいとる必要があるのかなど、

各個人に必要な量を知ることが出来ました!





また、具体的に目安の食事量なども写真で提示してくださったため、

自分の今の食事量と比べ、驚きの声を上げる選手も多かったです( `ー´)ノ








また、タンパク質合成が最も良いとされるプロテインを飲むタイミングや、含まれる成分など、栄養補助食品のお話も聞くことができました(´▽`*)


身体は食べたものから作られるということを実感する講演会でした!





明日から野球部は冬季の部活オフ期間となりますが、

オフだからといって遊び呆けるのではなく、身体つくりの期間にあてたりトレーニングを行ったりと、

春季の練習に備えていきたいと思います!







森永製菓株式会社のみなさん、本日は貴重なお時間をありがとうございました!
野球部一同、今後の活動に生かしていきたいと思います!




  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/28280