日記

第6回少年野球教室

  • 硬式野球部
  • at 2016/12/20 12:24:20


こんにちは!マネージャーの加藤です!(*^^*)


先日、体育大学野球場にて、中学生を対象とした第6回少年野球教室が開催されました!

3年前の夏にスタートした野球教室も、指導者・保護者の皆様のご理解のお陰で今回6回目になりました!


土曜日の二日間にわたって行われた様子をまとめてお伝えいたします(^^)/

(二日間の間で撮られた写真から選んでおりますので、1日目と2日目の写真を両方載せております。あらかじめご了承ください。)














開会式の後、本日の詳細を説明しポジションごとにわかれます
 


野球教室では恒例の、3~4人に1人の大学生がつき、個別指導を行っていきます。
 


最初に全体でウォーミングアップを行いました!




その後全体をAグループとBグループに分け、
Aグループは午前にスポーツパフォーマンス研究棟で測定を、午後に野球場で野球教室
Bグループは午前に野球場で野球教室を、午後にスポーツパフォーマンス研究棟で測定を行いました!

 

 

スポーツパフォーマンス研究棟(SP棟)では

投球速度や塁間走、スイングの解析など鹿屋体育大学SP棟ならではの10種目以上の測定を行いました(*^-^*)

測定結果及びスイング連続写真等は近日中に発送いたします!




 



野球場では

・バッテリー   
・内野手
・外野手

にわかれ、各ポジションごとに野球教室を行います(^^)




簡単ですが内容を説明させていただきたいと思います!









*バッテリー

まずラグビー場にてキャッチボールを行い、


その後ブルペンでピッチングを行います!(^^)!



また砂浜でランニングのトレーニングも行い、足腰を鍛えます!

砂浜で走るのは通常と比べ大変ですが、大変な分みんなとても楽しそうでした(*^-^*)
最後に野球場にもどり、打撃練習です!
















*内野手・外野手

内野手と外野手は内容は同じですが、順番が異なります




○走塁練習

大学生の指導のもと
実際の1塁ベースや2塁ベースをつかって行います!

ヘッドスライディングのやり方や、どうしたら怪我をせず素早く塁に戻れるかを指導します(^^)/



ピッチャーに目を配りながら動いたり、バッターの動きに合わせて走るのはとても大変そうです!








○打撃練習

集球ネットに向かって打ち込んだり


フリーバッティングや、ティーバッティングなど


様々なバッティング方法を大学生と一緒に体験し、練習してもらいました!
大学生も実際にバッティングを目の前で見せて指導を行い野球の楽しさも共有していきます(^^)

中学生を対象とした野球教室でしたが、

高校から使用する硬球ボールも、実際に触って打ってもらったり

木製のバットを振ったあとに、今使っている金属製バットを振ってもらい、軽さを体感してもらったりしました!(^^)





○守備練習

ラグビー場を使用し、スナップスローや遠投、クイックスローなど
キャッチボールのドリルを行いました!

こちらの写真はクイックの投げ方の指導をしている様子です(*^-^*)





また、1塁ベンチ前でサイドノックを行い
具体的に捕ってから投げるまでの注意点を伝えて、実際に練習を行いました!

















最後に、全員でグラウンドに集合しキャッチボールクラシックを行います(*^-^*)

キャッチボールクラシックとは、2分間に何回キャッチボールを行えるか競うもので
大学生チームも参加し、全員で盛り上がりました!








キャッチボールクラシック終了後、外野の芝でクールダウンを行い
閉会式に移ります
その後全体で写真撮影をしました!(^^♪

こちらが1日目と2日目の全体写真です
1日目(土曜)


2日目(日曜)









今回の少年野球教室で撮影された写真は
 鹿屋体育大学硬式野球部 Facebook

https://ja-jp.facebook.com/nifs.bbc/

にも掲載しております。
どうぞご確認ください(*^-^*)

         









第6回少年野球教室に参加して頂いた132名の中学生の皆さん、趣旨に賛同して下さった指導者の皆様、保護者の皆様

今回は誠にありがとうございました!

これからも、鹿屋体育大学硬式野球部の応援よろしくお願いいたします(*^-^*)




  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://bu-log.nifs-k.ac.jp/tb.cgi/28278